アゲインメディカルクリニックの治療プラン、評判は?

アゲインメディカルクリニックは、患者一人ひとりにカスタマイズしたオーダーメイド治療を特徴として掲げているAGA(男性型脱毛症)クリニックです。育毛剤の販売はしておらず、頭皮の状態を診察した上で処方された薬をしっかりと服用するだけで充分な効果があるという考えです。頭皮のケアについては日常の手入れをするだけで充分とのスタンスです。

また「AGA治療は早さが命」を謳い20代、30代の人限定で初診料(5,000円、税別。金額は2016年4月現在のものです)と血液検査料(10,000円)が無料になるキャンペーンを行なっており、20代、30代の人にはお得なクリニックとなっています。

AGAINメソセラピー

オリジナルオーダーメイド治療は、特にアゲイン独自で考案した「AGAINメソセラピー」のことを指しています。ミノキシジル、発毛成長因子の複合体、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、網ペプチド、複合ビタミンなどをそれぞれの患者の特性・症状を考慮した上で適切な方法・容量で配合し、注射器で頭皮に直接注入する治療です。また治療薬もオーダーメイドでミノキシジル・フィナステリド・各種ビタミンを配合しています。

AGAスキンクリニックの治療プラン

費用は業界最安値の4,200円を掲げていますが、これはプロペシアの初回処方1か月分のことで(別途初診料5,000円が必要)、2回目からは1か月分7,000円になるので注意しましょう。その他に「AGA治療コース」があり、これは先に挙げたオーダーメイドAGA治療薬(ミノキシジル・フィナステリド・各種ビタミン)が1か月あたり20,000円、塗布薬が1か月あたり10,000円となります。

オーダーメイド治療薬を使った治療

もう一つはオプション治療として、最初に挙げたAGAINメソセラピーがあり、1回あたり60,000円です。オーダーメイド治療薬を使った治療では99%の人が発毛を実感しているとのことです。実際に治療している人からも、治療を開始してから3~4か月で明らかに抜け毛の量が減ってきていて、髪全体のボリュームもアップしてきている、という声が聞かれます。薬を1回分ごとに袋詰めしてくれるので持ち運びにも便利という声もあります。

治療期間の目安

治療を始めてから早い人では2~3週間で細い毛が抜け初め(初期脱毛)、髪質が変わり始めるようです。治療期間の目安は個人差はありますが6か月から1年で、効果が出た後は様子を見ながら徐々に薬を減らして行く流れになります。場所は東京駅の八重洲北口から徒歩1分と立地条件も良く、地方からも通いやすい場所にあります。実際東京出張の前後に来院する人も多いようです。

ページの先頭へ