AGAクリニックで治療した方の口コミ

AGAクリニックの治療で安心を得ました

飲み薬、塗り薬で治療

自分は今30代なのですが、20代のころから髪の毛が気になり始めました。目に見えて細く頼りない感じになってきたのです。不安になりながらもそのままにしていると、30代に入ったころから、前髪が後退してきました。

驚いたのが、鏡で後頭部を見てみると明らかに薄くなっているのです。そうなると自分でも意識してしまって、被害妄想なのかもしれませんが、なんとなく他人の視線が気になる毎日です。しかも仕事の忙しさにかまけて、食生活も乱れがちでした。

いよいよ本格的に対策をしなければいけないと思いながらも、AGAクリニックには行くことが無く、インターネットで調べたり、ドラッグストアで育毛シャンプーを試すだけでした。効果のありそうな薬があることを知ったのですが、医師の処方なしで飲んで大丈夫なのか心配があり、踏み切れませんでした。

決心

しかしそれでは今までと同じと、決心してAGAクリニックに行ってみることにしました。通いやすそうで、なおかつ知り合いに合わなさそうな場所の駅近にあるクリニックをインターネットで調べて、無料カウンセリングを申し込み、行ってみました。

自分の頭皮をチェック

私が行ったところは駅から近い所にある綺麗なビルで、看板は出ていましたが、入り口が反対側だったので、人目を気にせず入ることができました。中に入ると普通の病院の待合室で、受付でカウンセリングの旨を伝えました。正直、入るときは緊張したのですが、受付の方も慣れているらしく、テキパキとしつつも親切に対応してもらい、少し安心しました。 しばらくすると呼ばれて、診察室に通されてカウンセリングです。

医師の先生も優しそうな方で、こちらの話を丁寧に聞いてくださいました。今までの髪の状況の事、普段飲んでいる薬の事、親戚の薄毛の状況などを話しまして、いくつか質問もしましたが、すべて分かりやすく答えてもらいました。親戚にも薄毛の者がいることを聞いたら、薄毛になりやすい体質は、ある程度は遺伝する可能性があるとのことでした。

また私は普段から軽い持病の薬を飲んでいるので、治療ができるか不安でしたが、それも医師の先生が調べて問題ないとおっしゃってくださいました。ここが不安でしたので、AGAクリニックに来てよかったです。マイクロスコープで頭皮のチェックもしてもらったのですが、自分で見ると複雑な気分があり、思わず苦笑いしてしまいます。

食生活などのアドバイスも

とりあえずカウンセリングの結果、飲み薬で治療をして、塗り薬も使ってみることにしました。半年ほど治療を続けていますが、少なくとも前髪の後退は止まったように思えますし、他の部分も以前より気にならなくなってきました。薬だけでなく食生活やシャンプーについても相談し、何よりきちんとした治療を受けて症状をコントロールできているんだという感覚があり、周囲の目も気にならなくなり落ち着いて過ごせています。

ページの先頭へ